注目キーワード
CATEGORY

不動産

  • 2020年2月18日
  • 2020年2月18日
  • 0件

住宅ローン控除|制度の概要といくら税金が戻ってくるのか

住宅ローンを利用して居住用の不動産を購入した場合、所得税の還付を受けることができます。 これから、住宅購入を検討している方、昨年購入しまだローン控除の手続きをしていない方の参考となるよう解説をします。   また住宅ローン控除を受けるためには、人や物件・ローン内容に応じての諸条件があります。 […]

<
  • 2020年2月18日
  • 2020年2月18日
  • 0件

住宅ローン控除の確定申告はいつからか?!適用不可あり注意!

住宅を購入して居住を始めた翌年に、住宅ローン控除の確定申告をします。 申告をすると、税金の還付を受ける事が出来ます。   今回の記事では、住宅ローン控除の受付期間がいつから始まるのか? またいつまでにすれば大丈夫なのかについて解説します。   さらに、住宅ローン控除の条件を満たせ […]

  • 2020年2月17日
  • 0件

五輪選手村跡地のマンションは買うべきか!?微妙!

東京オリンピックが終了すると、晴海の選手村の宿泊棟が外枠だけをそのままにして居住用マンションとしてリフォームされる。 東京都心部のマンションとして、注目を集め、既に販売開始している「晴海フラッグ」です。 三井不動産レジデンシャルを中心とした大手11社からなる、巨大なマンションプロジェクトだ。 &nb […]

  • 2020年2月16日
  • 0件

武蔵小杉のタワーマンションの浸水と後悔!復旧はしてるが中古価格下がる

台風19号は都心マンションの欠点を明らかにしてしまった。 関東エリアの河川の工事は、関東以外の地域よりも格段に進んでいたおかげで、被害はこのレベルに おさまったのではないかとも考えられる。   「武蔵小杉」といえば、住みたい街ランキング上位に、登場する人気のエリアです。 その人気エリアに立 […]

<
  • 2020年2月6日
  • 2020年2月16日
  • 2件

徹底解明|不動産・マンションの売却について|過去30年の経験から

不動産の売却は、不動産の購入と同様に、人生で何度もない大きな出来事です。 不動産売却に関連する法律や税法など、日頃接する機会も少ないと思います。 そして、法律は、毎年の税制改正の中で、変化していくものです。 自分が購入した時などの10年前の知識では、現代のものとは、異なっています。   ま […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月16日
  • 1件

不動産売買契約で買主にあったら知人だった|個人間契約に変更できるか?

不動産の売却をする際に、不動産仲介会社に依頼し、無事に売買契約にたどり着きました。 そして不動産売買契約の場に行ってみたら、「なんと昔からの個人的知り合いだった」なんてことはあるかもしれません、   あるいは、「結局、隣地の人が買ってくれることになった」なんていうケースは、時々起きます。 […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月16日
  • 0件

不動産売却の失敗談【実体験】高値で売却する機会を逃してしまった

不動産の売却は、人生の中で何度もあることではありません。 また、他のものとは比べられない高額な商品であり、財産であります。   今回は、不動産売却での3者3様の失敗のケースを紹介します。 なにかヒント得られましたら、ご自身の売却に役立ててください。     専属専任媒介 […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月16日
  • 0件

不動産の買取保証制度のメリット・デメリットについて|現役社長が解説

現役不動産会社社長が不動産の買取保証制度のメリットとデメリットについて解説します。   制度としましたが、一般の売買仲介とは違い、法律で決められた仕組みではありません。 あくまでも、不動産会社の一つの販売促進戦略です。   ですので、取り入れて行っている会社もあれば、この仕組みを […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月6日
  • 1件

不動産売却 仲介手数料は売主と買主はいつ支払うのか

不動産会社に売却依頼をして、数件の見学があったのち、条件合意もできたので売買契約の手続きへと無事にすすんでいきそうです。 さて、ここで、不動産会社への仲介手数料は売主と買主はいつ払うのだろうと、気になるのではないですか。   実は、不動産の売却依頼をお願いした媒介契約書に、署名捺印した時に […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月16日
  • 0件

良い土地の見分け方・形・方角など|不動産会社社長が教えます

この記事でお伝えすること 1)『自分にとっての条件ポイントにあうのか』ということです。 2)その次に、不動産会社・建築会社が考える良い土地の基準です。   土地探しにおいて、『良い土地の見分け方』のポイントの考え方は、根本的に2つあります。 様々なサイトで書かれている『良い土地の見分け方』 […]