CATEGORY

購入とローン

  • 2021年6月14日

住宅ローンが払えない場合どうする!競売・離婚・任意売却

新型コロナは、今なお(2021年4月26日)おさまるどころか、第4波の感染増加に対して、国の対策が後手に回っています。 その為、コロナ解雇やコロナ倒産も止まりません。 2020年は、休業支援や補助金で、命をつないできた企業は、2021年に入って限界を超えてきています。 結果、2021年に入って、コロ […]

<
  • 2021年6月14日

住宅ローンは賃貸NG!金融機関から一括返済を求められる!

マンションを買った時に、転勤などで、急な引っ越しになったらどうしようという場面があります。 その時に安易に、そうなったら、「賃貸にすればいい」と思っていませんか? 住宅ローンを一括返済するとか、アパートローンに借り換えるのなら、OKですが、住宅ローンのままで賃貸にするのは、違法です。 住宅ローン詐欺 […]

  • 2021年6月10日
  • 2021年6月10日

コロナ禍で住宅ローン払えない人が相談件数急増!

2020年7月には、コロナ感染者数は過去最大レベルに増加しています。 2020年のコロナ禍の経済的影響は、いよいよ深刻化してきました。 私たちの経済状況にも深刻な影響を与え始めています。   コロナで失業と倒産が増えてる 総務省の労働力のデータを見ると、2020年6月までの集計で、雇用者数 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月14日

住宅ローンで賃貸!どうやってばれるか!バレると詐欺罪?

急な転勤や様々な理由により、引っ越しが余儀なくされ、せっかく買ったマイホームなのだから、ひとまず貸しておくという選択をする方が多くいらっしゃいます。 この「一先ず貸しておく」という選択が、後に、困った売却の場面を迎えることになります。   マンションや戸建てを貸して数年後、同じ土地に戻る見 […]

<
  • 2021年6月3日
  • 2021年6月10日

住宅ローン払えない|ケース別対応策の提案

筆者の業界経験30年の知識からアドバイスをさせていただきます。 住宅ローンが払えないと言いましても、その理由や原因によって、微妙に対応策に違いがあるからです。   住宅ローン払えない|ケース別対応策の提案 住宅ローンが払えないという状況も、人によって微妙に状況が違ったり、そのことを説明して […]

  • 2021年5月28日
  • 2021年6月3日

住宅ローン払えない返済困難者が6万人を超えた!

2021年、ついに住宅ローンの返済ができないとする相談件数が、6万件を超えたようだ。 銀行と信用金庫への返済に困難に関する相談件数は、6万件を超えたということです。   住宅ローン払えない返済困難者が6万人を超えた! 全ては、新型コロナのせいのではあるのだが、各家庭にしてみれば、コロナ解雇 […]

  • 2020年11月24日
  • 2021年6月10日

住宅ローンについて知っておくべきポイント

住宅ローンのヒントについて解説します。 思い通りの条件でローンが通らないことがあります。 また、金利を選ぶときにローンの知識が必要なこともあります。 また、ローン控除の制度や確定申告の時期などについても解説してまいります。   住宅ローンが通らない場合、相談するか諦めるか|現役不動産会社社 […]

  • 2020年2月21日
  • 2020年12月31日

不動産の売買契約をする際の手付金|契約キャンセルの時には戻るのか

不動産の売買契約を締結する際には、買主は売主に手付金を支払います。 契約締結後に、何らかの事情に変化があり、買主が契約をキャンセルしたいとなった時に、契約時に支払った手付金は取り戻せるか。 手付金が戻る場合と戻らない場合があります。 どんな場合なら戻るのか、また戻らないのか、この疑問に不動産業界歴3 […]

  • 2020年2月18日
  • 2020年11月24日

住宅ローンが通らない場合、相談するか諦めるか|現役不動産会社社長が解説

住宅ローンを申し込んだが、回答まで時間がかかると不安になるものです。 もし住宅ローンが通らないと、当然不動産は購入でできないわけです。   ある程度事前に、知っておけば、不安も少なくなります。 筆者は約30年不動産業に従事してきました。 その経験から、住宅ローンの審査に関連することを解説し […]

  • 2020年2月18日
  • 2021年6月10日

住宅ローンの借り換えメリットがあるかどうか

この記事でお伝えするポイントは以下のとおりです。 ・住宅ローンの借り換えが有効なのかの大まかな目安について ・保証料など ・銀行の乗り換え・借り換えキャンペーン   住宅ローンの借り換えについては、おさえておくべきポイントがあります。 借り換えをすべきか、借り換えした方がいいのか、迷ったり […]