住宅ローンに関する注意点|不動産会社社長による徹底解明

2020年6月6日

住宅ローンの取り扱いは、度々変更されます。

基本原則として、金利も含めて、3ヶ月ごとに、改正される可能性のあるものとされています。

毎回必ずではありませんが、申し込みの基準や金利や返済率などが改正されるのです。

また、住宅ローン控除のように、税制改正により、年に1度変更される可能性がある制度もあります。

スポンサーリンク

住宅ローンが通らない場合

住宅ローンが通らない
住宅ローンが通らない

 

住宅ローンを申し込んで、回答までに時間がかかると不安になるものです。

どんな点が審査の際に重要視されるものなのかなどについて、知っておくことで、不安も少なくなります。

住宅ローンが通らない場合、何が問題?

[sitecard subtitle=関連記事 url=http://titulkykserialum.net/jutakuloan-tooranai/ target=]

 

 

 

住宅ローンの借り換えメリット

住宅ローン借り換えメリット
住宅ローン借り換えメリット

 

住宅ローンの返済を続けていく途中で、住宅ローンの金利が低く、自分が購入した時よりも、低い金利だったりすると、借り換えをした方が良いのか、という気持ちになります。

借り換えするのには、諸費用がかかります。

諸費用がかかっても、借り換えをするメリットがあるのかどうか、考え所です。

住宅ローンの借り換えメリットがあるかどうか

[sitecard subtitle=関連記事 url=http://titulkykserialum.net/loan-karikae/ target=]

 

 

住宅ローンの金利はどれがいいのか?

住宅ローンの金利
住宅ローンの金利

 

住宅ローンの種類はたくさんあります。

一体どれがいいのか迷います。

読んでいただき、ヒントになれば幸いです。

住宅ローンは、固定金利と変動金利のどちらがいい?!

[sitecard subtitle=関連記事 url=http://titulkykserialum.net/jutakuloan-kinri/ target=]

 

 

住宅ローン控除はいくら戻ってくるのか?

住宅ローン控除
住宅ローン控除

 

住宅ローン減税で税金が戻る。

実際には、いくら戻ってくるのか?

実際にいくら戻ってくるのか?

[sitecard subtitle=関連記事 url=http://titulkykserialum.net/loan-koujo/ target=]

 

 

 

住宅ローン控除の確定申告はいつからか?!適用不可あり注意!

住宅ローン控除 確定申告

 

確定申告といいますと、一般的には、毎年2月15日頃(毎年のカレンダーにより、前後)から1ヶ月間が、受付期間と思っている人が多いです。

しかし、住宅ローン控除の確定申告は、事業収支の申告ではありません。

還付申告の一つです。

還付申告とは、前年に納め過ぎている税金を申告することにより、還付(返して)してもらうための申告です。