注目キーワード
TAG

転職

  • 2020年1月24日
  • 0件

【失敗体験談】転職面接の場で起きてしまった想定外の数々

転職面接に向かう時、事前に調べてたはずなのに、想定外のことが起きるものです。 面接会場についてから、「エッ?!」と思うこともあります。   しかし、面接自体は、皆平等のチャンスなので、動揺せずに、面接官の質問をよく聞いて受け答えするのが大事です。   5つの失敗事例から、あなたは […]

<
  • 2020年1月24日
  • 0件

転職活動で使うスーツは男なら何色がいい?ストライプは?

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・転職を目指す職種に応じて、ストライプや色を変えよう! ・面接官に与えたい印象で色を変えるのも手! ・リクルートスーツは転職に適さない!   転職する際に、私服や服装自由などと企業側から言われる事があります。 しかし、無難なのはスーツで行く事で […]

  • 2020年1月23日
  • 0件

【転職失敗体験談】理由の説明で失敗した|前職の不満

転職面接の面接官との質疑応答の中で失敗してしまった事例を紹介します。 1番目は、転職理由の説明で失敗してしまいました。 2番目は、前職での不満をついぶちまけてしまった失敗実例です。 3番目は、面接官との会話の中で、言い返してしまった実例です。   いずれも体験者は、後で後悔をしています。 […]

  • 2020年1月16日
  • 2020年1月16日
  • 0件

転職しやすい職種や業種のランキングは?30代は?

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・転職しやすい職種や業種は将来性で選ぼう! ・ランキングをつけるなら、エンジニアは外せない! ・未経験の職種や業種を狙うのは30代は大変!   巷には、様々なファクターから読み解ける転職のランキングが存在します。 やはり世間が気になるのは、転職 […]

<
  • 2020年1月16日
  • 0件

【失敗体験談】転職面接の質問に対しての自分の答えが裏目に

転職面接での質問に対しての答えた事に関する「失敗体験談」です。   1番目は、集合面接で、他の人との差別化を意識して回答したら、裏目に出て面接官のひんしゅくを買ってしまったケースです。   2番めは、よく理解していないことを答えてしまい、回答の途中から、シドロモドロになってしまっ […]

  • 2020年1月16日
  • 2020年1月23日
  • 0件

転職出戻り|嫌われる覚悟が必要|情けないとか関係ない!後悔しないことが全てだ!

この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・覚悟を決めて出戻りすればいい ・職場に対しての不満や不安、あるいは物足りなさがなくなることは無い   転職経験者の多くが出戻りを考えたことがある。 これなら前の方が良かったということだ。   いいじゃないですか、出戻りすれば。 ただし、 […]

  • 2020年1月15日
  • 0件

転職サイトの比較。リクナビとマイナビ<比較分析>

転職サイトといえば、まず最初に名前が挙がるリクナビとマイナビです。 どちらも積極的なCMを行い、筆者のように求人採用する側にとりましては、頼りになる存在です。 求人情報を掲載依頼する立場として、今一度、どちらの方が利用者の評判が良いのか、口コミやレビューではどう評価されているのかを調査分析しました。 […]

  • 2020年1月15日
  • 2020年1月21日
  • 0件

転職の相談は誰にすべき?上司に話をする際のポイントは?

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・転職の相談は、状況に応じて相手を使い分けるべし ・相談をすることで相手を困らせないように配慮すべし ・上司に相談を持ち掛けるなら、事前に結論を決めるべし   転職は人生における大きな決断、ゆえに、誰かに転職の相談をしたいのは当然。 その相談を […]

  • 2020年1月14日
  • 2020年1月21日
  • 0件

転職するために資格を取るべき?事務希望や20代、女性も必要?

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・転職における資格はあくまでも参考資料に過ぎない ・事務の場合は、一定のスキルがある事を証明するために必要なケースも ・20代や女性などは転職のためにわざわざ資格をゲットしなくても問題なし   就職するのが大変と長年言われ、少しでもライバルに差 […]

  • 2020年1月14日
  • 0件

【失敗実体験】転職面接では面接官も真剣|書類はきちんと書く

面接に向かう応募者は、みな真剣です。 しかし、相手(面接官)も実は真剣です。 ですから、書類の間違いや言葉のごまかしは、バレバレです。   分からないことは、分からないというべきですね。 1番目は、履歴書の取り違えというありえない間違いをやらかした実例です。 2番目は、自分をよく見せようと […]