本を読む

本の要約は章ごとに|書き方のコツ

本を要約するなら、知らないと損をすることがあります。 本の内容を要約することは、どういう意味でしょうか? また、要約する場合どの様なことに注意すれば良いか? 要約とは、要するにどういう内容なのか、簡単に表すこと。  ...
本を読む

本を読むメリットで顔つきが変わり・年収が上がる・・・

本を読むメリットに個人差があります。 しかし、多くの本を読む人が感じているメリットには、顔つきが変わり、年収が上がっていくことがあります。 自分の経験からもそれは、確かといえます。 気づいた時がスタート地点です。 年...
本を読む

本を読む時間|スキマ時間を読書に活用すれば頭も良くなる

本を読んだ方がいいと思うし、読もうと思うが、なかなか実行できずにいる人もいるのではないか。 本を読む時間を作る1番の方法は、スキマ時間を活用することです。 本を読むために、まとまった時間を作ろうと思うと、なかなか実行できませんし...
スポンサーリンク
本を読む

本を読む人 読書量が多い人の特徴は出世が早くて年収が高いこと

筆者が過去40年間に見て来た人々の特徴で、強く感じることは、本を読む人・読書量が多い人は、出世が早くて、年収が高いという特徴があります。 逆に、本を読まない人・読書しない人の特徴は、本を読むくらいで、会社から評価され、年収が上がるよう...
本を読む

本を読む人は顔つきが|読書家の人の特徴は

本を読む人には、様々な特徴があります。 頭がいいとか、顔つきが違うともいわれます。 本当なのでしょうか。 本を読む人の顔つきが違う 本を読む人は、顔つきが違うという。 本当なんでしょうか。 ...
本を読む

本を読む人は頭がいい!読書で頭が良くなるのは本当なのか?

本を読む人の傾向といえば、「頭がいい」「年収が高い」「情報リテラシーが高い」など、ポジティブなイメージがあるかと思います。 本当に、本を読むと、頭がいいと言われるようになるのでしょうか。 いつから、読んでいれば良いのでしょうか。...
本を読む

本を読む13のメリット

本を読む事には、人生を豊かにしてくれるメリットがある。 具体的には、知識情報を増やしてくれること、悩みを解決してくれること、安い投資で勉強ができることです。 では、デメリットは何か。デメリットは、敷いてあげるなら、本を収めるスペ...
本を読む

本の読み方のコツ|頭に入りやすく効果的に!分厚い本でも同じ

本の読み方は、読書が苦手な人にとってみれば、なかなか分かりにくいことでしょう。 でも、コツがわかれば、苦手な読書でも、読み進めることができるようになります。 本の読み方のコツを得て、読書のメリットを受け取ってください。 ...
本を読む

本の読み方は目次から読むのがコツ|全文を読まなくて大丈夫

特に、ビジネス書や自己啓発本を読むときは、この方法で読書をする(読み方のコツ)事をおすすめします。 読書を苦手に思う人は、1ページ目から読み始め、重要部分にたどり着く前に、読書が止まってしまいます。 非常に勿体ない。 ...
本を読む

本の読み方は付箋にメモを書き込み|読書は付箋で加速する

本の読み方には、人それぞれの読み方のスタイルがあります。 ただし本の読み方の目的は、それ程違いは無い。 知識を吸収したい、情報を知りたい、何か問題解決をしたい、などです。 もちろん、小説などではストーリーを楽しみたいという...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました