スポンサーリンク
売却

不動産の買取保証制度のメリット・デメリットについて|現役社長が解説

現役不動産会社社長が不動産の買取保証制度のメリットとデメリットについて解説します。 制度としましたが、一般の売買仲介とは違い、法律で決められた仕組みではありません。 あくまでも、不動産会社の一つの販売促進戦略です。 ...
2020.10.28
売却

不動産の相続は早めに売却しないと争族に発展|評価額と実勢価格の違い

平成27年に施行された相続税の改正が、未だ記憶に新しい。 基礎控除が引き下げ(5,000万円から3,000万。法定相続人一人当たり1,000万円から600万円)られた。 その他にも、税率構造の見直し、未成年者・障害者控除の見直し...
2020.10.28
売却

相続した実家を売却する場合、空き家なら税金は3000万特別控除される

親と暮らした生活の思い出が残る懐かしい実家(不動産)も親が亡くなる時が来ます。 親から相続した実家の維持管理には、子供世帯には大きな負担が残るものです。 現実として、子供は子供で所帯を構えて、すでに持ち家の可能性が高い。...
2020.10.28
スポンサーリンク
不動産

内縁の妻には相続権はない|入籍か遺言書を書いておく|退去させられる

現役の不動産会社社長が解説します。 内縁の妻には相続権がありませんので、対策をしておくべきです。 内縁の妻には、2つのケースがあります。 1)事実婚=入籍はしていないが、互いに独身であり、周囲にも夫婦として認め...
2020.10.28
不動産

空き家の相続注意|特定認定されて放置すれば強制執行で解体される

親がなくなり子供がその不動産を相続する。 しかし子供は、その不動産を使用する目的が見つからず、そのまま放置しているケースが有る。 そういった空き家が今世の中にはたくさん増えている。 その状態が放置されている結果、建物の管理...
2020.10.28
不動産

不動産を個人間で売買するのは可能だが、多くの注意点がある!

不動産を売却する際には、不動産仲介会社に依頼し、売却するのが、一般的です。 そして不動産会社には、仲介手数料を支払います。 約3%とはいえ、改めて計算してみると、かなり大きなお金です。 不動会社に依頼せず、個人で売...
2020.10.28
購入

不動産の売買契約をする際の手付金|契約キャンセルの時には戻るのか

不動産の売買契約を締結する際には、買主は売主に手付金を支払います。 契約締結後に、何らかの事情に変化があり、買主が契約をキャンセルしたいとなった時に、契約時に支払った手付金は取り戻せるか。 手付金が戻る場合と戻らない場合がありま...
2020.10.28
売却

不動産売買契約で買主にあったら知人だった|個人間契約に変更できるか?

不動産の売却をする際に、不動産仲介会社に依頼し、無事に売買契約にたどり着きました。 そして不動産売買契約の場に行ってみたら、「なんと昔からの個人的知り合いだった」なんてことはあるかもしれません、 あるいは、「結局、隣地の...
2020.10.28
購入

住宅ローンが通らない場合、相談するか諦めるか|現役不動産会社社長が解説

住宅ローンを申し込んだが、回答まで時間がかかると不安になるものです。 もし住宅ローンが通らないと、当然不動産は購入でできないわけです。 ある程度事前に、知っておけば、不安も少なくなります。 筆者は約30年不動産業に...
2020.10.23
売却

マンション価格の下落が始まってる|2020年表面化する

マンション価格の下落の前兆が既にあります。なぜなら、首都圏を中心に、新築マンションの価格が、バブル期の価格を超え、完成した売れ残り在庫が、かつてないほどに増えているからです。
2020.10.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました