要約アプリは新聞社でも使われている

新聞,要約,アプリ

文章を要約するというスキルはビジネスマンにとって、一日中必要な重要な基本スキルです。実は、新聞社でも要約文を自動で生成するアプリを使い始めています。

当記事では、朝日新聞が公開した要約アプリについて紹介しています。

目次

朝日新聞社でも要約アプリが使われている

朝日新聞社では、2020年2月に新幹線の掲示板などで表示されるニュースの短文要約と見出しづけについて、人工知能により、自動要約生成することに成功したことを公表していました。

朝日新聞によれば、ニュースを短文48文字以内と10文字の見出へと編集するのに毎日90分かかっていた時間が1分以内に短縮できたとしています。

そして、2021年4月には、長文要約を可能とするAPIを公表し、無償公開しています。

そのAPIにより、ユーザーはWeb上で、自動要約アプリを使うようにして、要約アプリを使うことが可能になっています。この時点は、500字を200字に変換できるとしていましたが、2022年8月14日現在では、2000文字まで対応の入力画面が用意されています。

特徴は以下の通りです。

長文要約生成APIの特徴

・過去30年分の朝日新聞記事のデータ、及び内部データを活用しています。
・記事は、100文字以上2000文字以下に対応(2000文字を超えた部分は切り捨て処理)
・文章を30%〜50%削減
・1日20回までの利用が可能(1APIキーに対して)
・商用利用は不可

他の要約サイトとの違いは、利用回数の上限があるため、利用時には、画面上で発行されるAPIキーを取得して、入力画面に入力し要約の方法を指定し、要約後に段落をつけたり、段落をつけたり、圧縮率を選択するようになっています。

本文のフォームに入力するか、記事を貼りつけて、「要約生成」ボタンを押して利用可能です。

要約文作成のヒントに使えそうですが、個人ユースなら下記に紹介する記事から無料で使えるサイトの自動要約も優秀です。

関連記事一覧

要約

要約力とは社会人が仕事で使う基本ビジネススキル

要約力のトレーニングして要約力がある人になる

要約力がある人は評価されやすい|社会人必須のスキル

要約力を高める方法|要約ができない人は仕事が出来ない

要約力がない人が困ること

要約力を学ぶ本|おすすめするのは一冊だけ

要約アプリは新聞社でも使われている*当記事

要約サイトのサービスが超便利!文章力のスキルも身につく

要約を練習するアプリ|練習しないと大事なことが伝わらない

要約の練習にはTwitterが最適

社説を要約する|社会人が要約力をつける練習に最適テーマ

新聞,要約,アプリ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次