本の要約を音声で聞くなら方法は2つ

本,要約,音声 (1)

精読や熟読をして、深い理解を得たいと思うとき、事前に要約された本を読むのは、時間もお金も無駄にならない良い方法です。

要約本を読めるスマホアプリは便利なものですが、通勤の徒歩時間や電車の中では、画面サイズがネックになり、利用していない方もいるかもしれません。

そんなにあなたに、本の要約を音声で聞く方法を紹介します。

目次

本の要約を音声で聞くなら方法は2つ

本,要約,音声 (2)

本を耳で聞くアプリは、Amazonのオーディブルを初めてとして、いくつかの選択肢があります。

しかし、今回は、本を途中まで読んで(聞いて)、「失敗したかな」「つまらない」と思うことがなくなるように、要約本を聞きたいのです。

まず要約本を聞いて、面白そうな本・興味を感じる本を厳選したいのです。

2022年1月の現状では、本の要約を音声で聞くことができる方法は2つあります。

本の要約サイトflierを音声で聞く

2022年1月現在、要約サービスは4つあります。その中で、音声で要約本を聞けるのは、フライヤーflierのみです。

実は、フライヤーは他の要約サービスと違い月払い制を採用(他は年払制)しています。利用料金だけで比較すると、フライヤーより低価格のサービスもありますが、月払い制を採用して、大きく利用者を伸ばしています。音声はオーディブルとは違いAI音声です。

あわせて読みたい
本の要約アプリはフライヤーが最強|ビジネス書の読み方 ビジネスユースの本の要約アプリ「フライヤー」は、読書をする人では今や知らない人はいないのではないだろうか。 ビジネス書を読みたい多くの読書ユーザーのことをよく...

本要約ユーチューブを利用する

YouTubeは、要約本サービスではなく、本好きユーチューバーによる本の要約及び解説を紹介しているチャンネルです。

ほとんどが純粋な要約ではなく、解説中心のチャンネルであります。当然、YouTuberの私見が多少なりとも含まれます。そこを面白いと感じるか、不要な情報と感じるかは、ユーザー次第というわけです。

基本は動画と音声ですが、音声を聞くだけでも、熟読すべき本を選ぶために解説を聞いていると考えると、参考にはなります。

ネット環境さえあれば、YouTubeの無料アプリをインストールして、基本無料で聞くことは可能です。フライヤーのAI音声と違い、実際の音声です。プロ並みの魅力的な声質の方もいますし、微妙なYouTuberもいます。

本要約チャンネル(毎日更新)

チャンネル登録者数 85万人

音声だけで理解できる内容になっています。配信者は海外在住の日本人のようです。使いやすい再生リストもキーワード別に作られています。ビジネス書全般が中心です。

1本の再生時間は30分前後です。現在閲覧可能本数630本

クロマッキー大学

チャンネル登録者数 24万人

健康やダイエットに関する本の紹介が中心です。配信者は日本人。週に2本ペースで配信されています。

1本の再生時間は10分〜15分が中心。現在の閲覧可能本数約150本

サラタメさん(サラリーマンYouTuber)

チャンネル登録者数 65万人

サラリーマンが注目しそうなビジネス書についての解説紹介が中心です。

1本の再生時間は概ね10分前後です。現在の閲覧可能本数約130本

学識サロン

チャンネル登録者数 45万人

動画が分かりやすく魅力ありますが、音声だけで完結しています。話し方と声質が好印象。

1本の再生時間は概ね10分前後です。現在の閲覧可能本数約240本

本解説のしもん塾(プロ読書家)

チャンネル登録者数 10万人

ジャンルはかなり幅広いです。物静かな感じの話口調には好印象を感じます。

1本の再生時間は概ね15〜20分ほどです。現在の閲覧可能本数約150本

まとめ

本を選ぶ時に、要約本を事前に読んで選んでる人は増えています。書籍が売れるようになっているというデータもありますね。

要約本を読むには向いていない場所や時間で、要約本を聞いたり、YouTubeで本の要約チャンネルで解説を聞いたりする方法をとると、本を買って失敗することがどんどん無くなりそうです。

関連記事

読書をすることで人は経済的にも人間的にも豊かになれる

本の要約ができれば仕事はうまくいく|17のポイント

要約の意味が分かればビジネススキルが上がり給料も上がる

要約の仕方は要点を抽出し要旨に沿って合成することにある

要約サイトのサービスが超便利!読解力・文章力が身につく

要約アプリは新聞社でも使われている

社説を要約する|社会人が要約力をつける練習に最適テーマ

本の要約は章ごとに|書き方のコツ

要約を練習するアプリ|練習しないと大事なことが伝わらない

フライヤーという要約サイトは最強か?弱点はないのか?

要約のコツは文章の種類によって違う

要約した話し方|何を言いたいのか分からない社会人から脱する

本の要約を音声で聞くなら方法は2つ

本の要約は著作権侵害にあたる場合がある【注意】

要約の書き方は順番にやれば難しくありません

要約力|トレーニングして要約力がある人になる

要約の書き出しは具体的にどう書けばいい

要約が上手い人とできない人は何が違うのか

要約のやり方が難しいのは要点が分からないから

本の要約をブログに書くなら個人的感想のみ

本の要約レポートと要約と読書感想文の違い

要約力を高める方法|要約ができない人は仕事が出来ない

要旨とは何か?分からないと要点も分からないし要約もできない

要点とは何か?要点をまとめるにはどうする

要点をおさえるは押さえるが正しい|使う場面での意味も確認

要約ができない人の特徴|放置してると損するだけ

要点を絞る7つの話し方にすれば何を言いたいのかが伝わる

要点の書き方はまとめるか箇条書きにするか

箇条書きでわかりやすく伝える|要点を伝えやすくなる

要約力がある人は評価されやすい|社会人必須のスキル

要約では具体例は省くのが正しい

要約力は社会人の伝える基本|仕事で伝えるスキル

本,要約,音声 (1)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる