注目キーワード
  • 2020年2月6日
  • 0件

不動産売却で業者が実際に行っている査定方法

「不動産売却」プロはこうやって査定をしています。 その査定方法と注意点について解説します。 少し専門的ですが、不動産売却の査定価格が計算されるのかを知っておくのは、参考になると思います。 以下の順に解説していきます。(あくまでも机上査定です)   不動産売却の査定で、プロが実際に行っている […]

<
  • 2020年2月6日
  • 0件

不動産の事故物件とは?価格はどの位安くなる?告知義務はいつまで

不動産の事故物件とは、ご存知の通り、人が亡くなっていたことのある物件です。 広告などの概要に、「心理的瑕疵」という言葉があれば、それは事故物件のことです。 人間には寿命がありますので、人が住宅でなくなることは普通にあることですが、筆者のように 不動産業を営んでいるものには、告知義務があります。 次に […]

  • 2020年2月6日
  • 0件

不動産売却後の住替え|中古マンションの探し方・選び方のポイント|

不動産を売却した後、次の住まいの選択肢は、賃貸住宅・中古マンション・新築マンション、 あるいは一戸建てへの住み替えを検討されます。   この記事では、「中古マンション」にフォーカスして、「探し方・選び方」について、解説し ていきます。     不動産売却後の住替え|中古 […]

  • 2020年2月6日
  • 0件

不動産売却の査定|匿名ではできないのか|メリットとデメリット

相続など、何かの事情や状況が発生して、不動産の価格を知りたい事って有りませんか? その時に、不動産会社の営業からしつこくされたくないので、匿名で出来る方法ってないのかな、って調べたのではないでしょうか?   はい、結論を言えば、匿名で査定が可能な不動産査定サイトは1社だけ対応してますね。 […]

<
  • 2020年2月6日
  • 0件

不動産査定にも人工知能AI化が進んでいるの?|不動産会社社長が解説

<この記事でお伝えすること> 1)近い将来、不動産査定では会社に依頼をしなくとも、所有者がAIアプリを利用したスマホのアプリで正しい売却価格が分かる時代は近い 2)では不動産会社に依頼することは何があるのか   不動産査定価格も人工知能(AI)により、不動産査定AIアプリで概算価格は分かる […]

  • 2020年2月6日
  • 0件

内縁の妻には相続権はない|入籍か遺言書を書いておく|退去させられる

現役の不動産会社社長が解説します。 内縁の妻には相続権がありませんので、対策をしておくべきです。   内縁の妻には、2つあります。 1)事実婚=入籍はしていないが、互いに独身であり、周囲にも夫婦として認められている。 2)愛人=戸籍上の配偶者が別にいる場合。 愛人の場合は、相続権などの権利 […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月6日
  • 1件

不動産売却で良い条件で売れる方法を教えます|業界歴30年の社長が解説

最近予定外のことで不動産売却で良い条件で売れる方法について色々とお考え中ですか? 不動産業界は少し特別な業界です。 不動産売却では、専門用語や法律関係にも知識が必要です。   ネットで色々と調べて理解出来たようでも何かと不安を感じたりすることもアルと思います。 今回この記事を読んでいただく […]

  • 2020年2月6日
  • 0件

民法改正「契約不適合責任」で売主の責任と負担は増える

2020年4月に、民法改正が施行される。 一部、TV等で紹介されていることもあるが、不動産の売買関係については、今ひとつ解説されていないように思います。 特に、現在物件を所有していて数年後に売買の可能性がある人や、親から不動産を相続する可能性ある人は、よく理解しておかないと、困ったことが起きる可能性 […]

  • 2020年2月6日
  • 0件

マンションを高く売るには価格戦略が重要!現役不動産会社社長が解説

マンションを高く売却するためには、戦略があります。 作戦に沿って、広告と価格の告知を行う必要があります。 その作戦が、価格戦略です。   広告に出す価格の微調整やタイミングによって、できるだけ高めの価格で不動産売却を成功させるノウハウがあります。 この道30年の経験から解説します。 &nb […]

  • 2020年2月6日
  • 2020年2月6日
  • 1件

不動産を個人間で売買するのは可能だが、多くの注意点がある!

不動産を売却する際には、不動産仲介会社に依頼し、売却するのが、一般的です。 そして不動産会社には、仲介手数料を支払います。   約3%とはいえ、改めて計算してみると、かなり大きなお金です。 不動会社に依頼せず、個人で売買することは出来るのか。 考えてみたくなると思います。 現役の不動産会社 […]