本を読むことのまとめ|メリットと人の特徴

本を読む本を読む

本を読むことのメリットはとても大きい。続けることで人は変わっていきます。

本を読まない人が本を読む人に変わることで、周りからの見方が変わり、接し方や評価が変わっていきます。

しかし、一方では本を読めないという障害を持つ人もいます。人生の中で、障害を持ちながら、また乗り越えて、本を読めない人が読めるようになり、その後には本を書く人になった人もまた数え切れないほどいます。

当記事では、これらの知識情報について、まとめています。詳細は各ページのリンクからご覧ください。

スポンサーリンク

本を読むことのまとめ|メリットと人の特徴

本を読むことで、人は気づいたり、変わったりしていけます。

そして、自分自身で気づくには、比較的時間がかかりますが、周辺にいる他人は早い段階でその変化に気づき、見え方が変わり、評価が変わっていきます。

世の中には、様々な情報が混在しています。無料のものもあれば、有料で高額なものまで多岐にわたります。しかし、自分で気になる本を選んで、いろいろな本を読むことは、投資の額としては、非常に小さく、そのリターンの額は、とても大きいものです。

人生の後半期になると、本を読まない人との差が大きくつきます。そのためには、「いつから効果が」「いつまで続ければ」などという意識を持たずに、本を読むことです。本を読んで得た知識情報考え方は、得るだけではなく、話したり、書いたり、行動に生かしたり、していくことを繰り返していくと、30代・40代・50代・60代になったときに、本を読んできたことに感謝するでしょう。

 

本を読む13のメリット

本 メリット

本を読むことには、メリットしかありません。デメリットやリスクはほとんどありません。

使うのは、多少のお金と時間と本を置くスペースです。電子書籍ならば、本を置くスペースすらなくなります。タブレットやスマホの中かクラウドが保存場所になるからです。

当記事では、数あるメリットの中から、筆者の数10年の経験の中から、13のメリットをピックアップして紹介しています。ですので、感じる分量は人によって違いがあるかもしれません。

人生は70年か80年です。生まれた環境や親の影響があるのは10代までです。その後を選んで決めていくのは、自分の責任だけです。本をたくさん読んで行動に役立てれば、間違いなく成長し進化していけます。

本を読む13のメリット
本を読む事には、人生を豊かにしてくれるメリットがある。 具体的には、知識情報を増やしてくれること、悩みを解決してくれること、安い投資で勉強ができることです。 では、デメリットは何か。デメリットは、敷いてあげるなら、本を収めるスペ...

 

本を読む人は頭がいい!読書で頭が良くなるのは本当なのか?

本を読む人 頭がいい

生まれつき頭がいい、知能指数(IQ)が高い、という人も現実にいます。

ただ、本を読むことを継続していくと、知能指数は上がるという研究結果もありますし、脳科学者・認知科学者たちの言葉からも明白です。

本を読むという行為を繰り返すことで、読解力がアップし、IQ(知能指数)テストの結果も変わるということです。

本を読む人は頭がいい!読書で頭が良くなるのは本当なのか?
本を読む人の傾向といえば、「頭がいい」「年収が高い」「情報リテラシーが高い」など、ポジティブなイメージがあるかと思います。 本当に、本を読むと、頭がいいと言われるようになるのでしょうか。 いつから、読んでいれば良いのでしょうか。...

 

本を読む人は顔つきが|読書家の人の特徴は

本を読む人 顔つき

顔つきが変わるというのは、当然ながら、美男美女に変身するということではありません。

いわゆる知性的な顔つきになるということです。

本を読むことを繰り返していくと、知識情報を得ることになります。それは、仕事や人生に対して、知らないでいたことを知ることになり、人間の根本にある分からないことへの不安や恐怖という気持ちから感情的になっていたことが減っていくことへと変化していきます。

人は、もともと感情的な生き物であり、分からないことに対して、不安や恐怖を感じると、感情的になるスイッチが入ります。

本を読むことを繰り返していくと、感情的になる場面が少なくなり、周りの人からは、知的な人だと認知されるようになります。

本を読む人は顔つきが|読書家の人の特徴は
本を読む人には、様々な特徴があります。 頭がいいとか、顔つきが違うともいわれます。 本当なのでしょうか。 本を読む人の顔つきが違う 本を読む人は、顔つきが違うという。 本当なんでしょうか。 ...

 

本を読む人 読書量が多い人の特徴は出世が早くて年収が高いこと

本 読む人 (1)

社会人となって、会社に勤めたり、自分で事業を始めたりして、30代40代へと年代が進んでくると、実は、成功の度合いや収入面での差が出てきます。組織人であれば、前線で働く人の立場と前線で働く人の能力を活かして、組織の成功へと貢献する立場と、責任の重さや収入に、差がついてきます。

裏返せば、本を読まない経営者や組織のリーダー、あるいは自分の事業で成功している人はほとんどいません。いわゆる、成功をしていると言われる人は、いろいろな本を読むことで、知見を広げ、思考する習慣を持っているのです。

本を読まない人は、失敗やうまくいかないことを、誰かのせいや何かのせいにしたがります。本を読む人は、失敗やうまくいかないことの原因は、自分にあり、努力不足や勉強不足を改善していこうとします。これは筆者が約60年間に出会ってきた人たちから思うことです。

本を読む人 読書量が多い人の特徴は出世が早くて年収が高いこと
筆者が過去40年間に見て来た人々の特徴で、強く感じることは、本を読む人・読書量が多い人は、出世が早くて、年収が高いという特徴があります。 逆に、本を読まない人・読書しない人の特徴は、本を読むくらいで、会社から評価され、年収が上がるよう...

 

本を読めない理由は|本を読みたいけど読めない

本を読めない

本を読みたいけど読めない、世の中には、そういう障害を持っている方もいます。

ですが、諦めないでください。SLDやADHD、ASDと診断をされたとしてもです。 筆者は、病院に行って診断を受けるなどとは考えもしませんでしたが、今から思えば、本を読めないでいたのは、そういう障害があったのかとも思います。

本を読んでいるつもりなのに、何が書いてあるのか全く理解できない、気がついたら開いたページの同じ行をずっと繰り返し見つめ続けて数分間経過していた、文字が文字に見えない、見たことのない形をしている、なんていう経験をしていました。

実は、著名人や知識人と呼ばれる人の中にも、発達障害や学習障害があったという経験を持って、乗り越えた人やいまだに持ち続けている人たちもいます。

現在では、本を読めない体験をしてきた人が本を書いているという人もいるのです。

自分で音読をしたり、オーディオブックを耳で聞いたり、文字を書く写したりすることを繰り返していく中で、変わっていける可能性があります。

本を読めない理由は|本を読みたいけど読めない
人間は、それぞれに見えてる世界や聞こえてる世界は違うのかもしれません。ですから、本当の意味で、同じ感覚で物事を共有することって、実はすごく難しいのかもしれません。 「本を読む」ということも、そういう中の一つです。筆者自身もそうですが、...

 

本を読む時間|スキマ時間を読書に活用すれば頭も良くなる

本読む 時間

本を読もうと思うが時間がないという方がいます。そういう方には、ぜひスキマ時間を活用することをおすすめします。30分や1時間などとまとまった時間がある方が望ましいですが、確かに難しい場合があります。

スキマ時間を読書に充てると意外に多くの本を読むことができるのに驚くと思います。

スキマ時間なんて、そんなにないと思う方は、試しに、今日から3日間程度、自分が何に対して時間を使っているのかを記録してみてください。

通勤中の電車の中の時間、待っている時間、なんとなくスマホでニュースチェックしている時間、スマホのゲームをしている時間、などなど、今の行動と次の行動の間の時間など、で目的なく過ごしているだけの時間があるはずです。

中でも最もロスしている時間は、通勤時間です。電車の中で何分間過ごしているでしょう。マイカー通勤や自転車や徒歩通勤では、オーディオブックを聞くこともできます。(耳を完全に塞いでしまうヘッドホンスタイルは危険ですので、周りの音も聞こえるタイプのものが良いです)

もちろん全ての時間を本を読む時間に転換することは難しいと思いますが、そのうちの何割かを継ぎ足したら、1日に60分間程度、本を読むか聞く時間が作れるはずです。月にすれば約30時間、使えるようになります。

本を読む時間|スキマ時間を読書に活用すれば頭も良くなる
本を読んだ方がいいと思うし、読もうと思うが、なかなか実行できずにいる人もいるのではないか。 本を読む時間を作る1番の方法は、スキマ時間を活用することです。 本を読むために、まとまった時間を作ろうと思うと、なかなか実行できませんし...

 

 

 

関連記事

  1. 本を読むと得られるもの|読めるようになるには
  2. 本を読むことのまとめ|メリットと人の特徴*当記事
  3. 本の読み方のコツ|頭に入りやすく効果的に!分厚い本でも同じ
  4. 本を読む13のメリット
  5. 本を読む人は頭がいい!読書で頭が良くなるのは本当なのか?
  6. 本を読む人は顔つきが|読書家の人の特徴は
  7. 本を読む人 読書量が多い人の特徴は出世が早くて年収が高いこと
  8. 本を読めない理由は|本を読みたいけど読めない
  9. 本を読む時間|スキマ時間を読書に活用すれば頭も良くなる
タイトルとURLをコピーしました