読むべき本はビジネス書と自己啓発本でOK

読むべき本読むべき本

読むべき本は、ビジネス書と自己啓発本です。

読むべき人は、ビジネスマンに限りません。例えば、専業主婦が読んで、夫婦や家族・親子関係に生かせると感じるヒントも読み取れるものがあります。

また、タイトルに「経営者」「マネジメント」と書かれていても、例えばドラッカーの本から得られることは、人が生きる上で必要なことを知ることができます。

 

スポンサーリンク

読むべき本はビジネス書と自己啓発本でOK

多くの人は、社会人になって仕事になれ始める頃に、ビジネス書を読み始めるのではないでしょうか。

しかし、ビジネス書は、表面的には、「ビジネス」を表していても、内容は組織やチームの中で人が生きていくことについて書かれている本は少なくありません。個人経営の小さなお店にも、家族というチームにも活用できるのです。

当記事は、それらの中から新社会人や中堅社員の方にフォーカスした記事をまとめたものです。詳しくは、それぞれの”読んでみる”からご覧ください。

 

ビジネス書の選び方|本を選ぶ基準

本を選ぶ

ビジネス書を選ぶとき、何を基準に選ぶか。

最近多いのは、インターネットで評判を確認する。アマゾンなどの書籍販売サイトや読者のコメントが中心の”読書メーター”などのサイトのクチコミが参考になります。特に読書メーターなどは、販売のためのサクラもいないと思いますし、参考になります。ただし、読了後に感じることは、クチコミ通りではないことも多々あります。

また、リアル店舗で表紙や帯を見て、選ぶのでもありですし、お店の売り上げランキングも参考になります。決まった著書がいる場合は、ネットで検索する方が間違いないです。リアル店舗では、面積の関係上、いわゆる売れ筋書籍をおかざるを得ません。過去の書籍を見つけるのは、骨が折れます。

ビジネス書の選び方|本を選ぶ基準
本を選ぶには、何を基準にしていますか? あるいは、何かのおすすめ提案を参考にしていますか? 当記事では、ビジネス書の選び方とおすすめを提案しています。 ビジネス書|本を選ぶ基準 ビジネス書を選ぶ基準はいくつか...

 

 

自己啓発本を選ぶ|生きるためにも仕事にも役立つ

自己啓発本 選ぶ

自己啓発という言葉に身構えてしまう方もいるかもしれません。しかし、本来は、仕事や人生に向かうとき、自分にとっての気づきを得ることで、もっと楽になることができる本です。

人によっては、不安や悩みなどが消えてくれるという人もいます。仕事に関する具体的な問題解決の場合なら、ビジネス書の方が役立つかもしれません。

もちろん、本に書かれていることは、著者による私見である場合が多いですから、なんでも鵜呑みにすることなく、自分にとってためになると感じることを見つければいいです。

自己啓発本を選ぶ|生きるためにも仕事にも役立つ
自己啓発本を読むと、人生や仕事がもっと楽になるように、うまくいくようになります。 不安や悩み・心配の気持ちが、スーッと晴れていく経験になると思います。 ビジネス書と合わせて読めば、仕事の成功ももっと身近になります。 自...

 

 

 

 

関連記事

  1. 読むべき本
  2. 読むべき本はビジネス書と自己啓発本でOK
  3. ビジネス書の選び方|本を選ぶ基準
  4. 自己啓発本を選ぶ|生きるためにも仕事にも役立つ
  5. 30代社会人が読むべき本の選び方とおすすめ
  6. ビジネス本のおすすめ|新社会人におすすめする本
  7. ビジネス書のおすすめ|20代・30代・40代・50代のあなたへ
  8. 営業マンにおすすめする本|読むべき10冊!
  9. 論理的思考は本を読んで身につける|社会人の基本スキル
  10. 自己啓発本 30代におすすめ|頭が良くなる本
  11. 自己啓発本とは何か?何が得られるのか?
  12. 生き方についての自己啓発本10選!何か気づきがあります
  13. 20代30代社会人が読むべき本|人生を変える!勇気に関する本
タイトルとURLをコピーしました